ネットを見ない事が、時間を作り出す方法としては良いのかもしれない

ライフハッカー[日本版]に、時間を作り出す方法について書かれているページがあります。

私の場合は

  • テレビを見ないことによって、テレビを見る人よりは、数分から数時間使える時間ができる。
  • 一番集中力が必要な作業は、朝の数時間の間にすませる。

を行っています。この2つはこれから学習を始めようと考えている方には、とても良い方法だと思います。

そして私がこのページで参考にしたいと思った事は

  • 10分しかなくても、10分でできることをする。
  • パスワードなど、覚えなくてもいいもの(パスワードマネジャーに記憶させればいい)は、覚えない。
  • した方がいいこと(運動など)は、しなければならないこと(仕事)のために犠牲になることが多いので、朝一番にしてしまうようにする。

でしょうか。

私はリハの際に「あと5分しかない」等と考えてしまう事があるので、常にその時間内で出来る、最良の練習内容を考えるようにしなければなりませんね。

このページを見ている間に思ったのですが、私が学習する時間を作り出す方法を考えるとしたら、ネットを見ない、もしくは見る時間を減らす事が良いのかもしれません。

このページでは時間を作り出す為の数多くの方法が紹介されているので、自分に最適な、時間を作り出す方法を探してみるのも良いかと思います。

興味のある方はご覧下さい。

ライフハッカー[日本版]:時間が足りない ! と感じているアナタへ、時間を生み出す方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. Western Digital WD Black WD1003FZEX
  2. WorkFlowy
  3. NO IMAGE

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

毎年、ケアマネジャー試験で出題される問題は基本テキストが出題範囲の基準となっています。第20回ケアマネジャー試験合格を目指す方の必読の書です。

アーカイブ