PeppyMeter に新規テンプレートを追加_240619

Volumio(ボリューミオ)のシステム更新を行いました。更新したバージョンは3.703でした。

今回は Volumio(ボリューミオ)上の PeppyMeter Screensaver(以下、PeppyMeter と略す)をスクリーンショットで撮影した画像を掲載しています。

PeppyMeter も Version 2.1.1(2024.06.10)に更新しました。

Version 2.1.1の新機能は以下の通りです。

  • タイトル終了時にスクリーンセーバーを停止する問題を修正
  • スペクトルにもボリュームフェードインを追加
  • 起動時とスクリーンセーバーの終了時にアニメーションを追加する
  • スクリーンセーバーウィンドウが画面より小さい場合に、その位置を変更できるようにしました。
  • 4Gb未満のメモリを搭載したシステムでは、デフォルトでキャッシュモードを無効にする

PeppyMeter はオーディオスペクトラムを表示するテンプレートもあります。

テンプレートにグラフィックイコライザー機能はないので音質調整はできませんが、視覚的にも見ていて楽しく感じます。90年代のバブルコンポを思い出します。

今回、PeppyMeter に新規のテンプレート(幅:1920)を追加しました。Gelo5さんの 120skins Gelo5を使わせて頂きました。

Volumio(ボリューミオ)の /data/INTERNAL/peppy_screensaver/templates フォルダ、/data/INTERNAL/peppy_screensaver/templates_spectrum フォルダに FTP ソフトでダウンロード・解凍した templates_spectrum フォルダ内のファイルをそれぞれアップロードします。

PeppyMeter の Active Meter Folder に Gero5 00-99 Skin-7 1920×1080などが追加されるので選択します。

上の画像はその中に入っている Technics1600_Black です。

こちらも120skins Gelo5の中に入っている Kenwood Reverse です。Technics1600_Black と同様に Volume Unit Meter(VU メータ)の動く感じがアナログな雰囲気で良いですね。

PeppyMeter の Active Meter Folder を変更するだけで、複数の機器を取り替えて音楽を聞いている気分にもなるので、Volumio(ボリューミオ)で再生する音楽によって色々と選んで楽しんでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. インターネット依存度テスト

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

アーカイブ