良いプレゼンテーションを行う為には、十分な準備と練習が不可欠なのかもしれない

PB069707

ライフハッカー[日本版]に、プレゼンテーション用のパワーポイントを作る際に気をつけたい5つのポイントについて書かれたページがあります。

  1. 情報が多すぎる。
  2. 画像が少ない、小さい。
  3. 画像やフォントの解像度が低い。
  4. ごちゃごちゃしていて見づらい。
  5. 準備不足。

これらは、リハ関係の研修会で見るスライドでも見られますね。私もスライドを作る際には気をつけたいと思います。

そして、私がこのページで印象的に感じたのは以下の部分です。

1時間のプレゼンには、最低30時間の準備が必要。

興味のある方はご覧下さい。

ライフハッカー[日本版]:パワーポイントをガッカリな出来にしないために気をつけたい5つのこと

Amazon.co.jp:Microsoft Office PowerPoint 2010

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. NO IMAGE

    2009.12.30

    テスト

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

毎年、ケアマネジャー試験で出題される問題は基本テキストが出題範囲の基準となっています。第20回ケアマネジャー試験合格を目指す方の必読の書です。

アーカイブ