セラピストが、スピーチやプレゼンであがらないために役立つ3つのヒント

P5046608

ライフハッカー[日本版]で、スピーチやプレゼンテーションであがらないために役に立つ、実用的な3つのヒントについて書かれたページがあります。

私が参考にしたいと思ったのは以下の内容です。

  1. ポジティブな視覚イメージを思い浮かべる
  2. 「なぜその話を聴き手に伝えたいのか ?」という理由を明確にする
  3. ミスをしても、何事もなかったかのように冷静に続ける

今月、来月と講師をする予定なので、その際に緊張しそうになったらこの3つのヒントを思い出したいと思います。

興味のある方はご覧下さい。

ライフハッカー[日本版]:スピーチやプレゼンであがらないために役に立つ、実用的な3つのヒント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. 健脚度チェック
  2. NO IMAGE

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

毎年、ケアマネジャー試験で出題される問題は基本テキストが出題範囲の基準となっています。第20回ケアマネジャー試験合格を目指す方の必読の書です。

アーカイブ