岡野さんの第19回ケアマネ試験考察

P5170871

「岡野の合格無料ゼミ」の岡野さんが、第19回ケアマネジャー試験の考察について書いています。

(前略)

●予想について

近年、合格率が15% 台から20% 台の間で推移する中で、毎年できるだけ的中する可能性が高い予想点を計算してきました。
しかしながら、合格率が想定の下限15% を下回ってしまい、介護支援、医療福祉ともに的中させることができませんでした。せっかく回答データの収集にご協力頂いた方々をはじめ閲覧された方々には、お役に立てず本当に申し訳なく思っています。

11月23日現在、全国の最終合格率が公表されていませんが、今のところ当サイトの集計ですと13% 前後になる見込みです。第1回(1988年)の44.1% から始まって第19回を迎える今年は、過去最低の合格率となりそうです。
直近の6年間は、15% 台から20% 台を行き来する傾向が続いていましたが、今年はその傾向を破って15% を切りました。
2010年 20.5%
2011年 15.3%
2012年 19.0%
2013年 15.5%
2014年 19.2%
2015年 15.6%

合格率は、来年以降再び戻る可能性もありますが、第1回以降、段階的に合格率が引き下げられてきた経緯から、今後10%〜15% の間で推移することも予想されます。

(後略)

第19回ケアマネジャー試験を受験された方の参考になれば幸いです。

岡野の合格無料ゼミ:合格発表速報 & 最終考察

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. 2012年度版 U-CAN(ユーキャン)のケアマネジャー これだけ ! 一問一答集
  2. U-CAN のケアマネジャーこれだけ! 一問一答集 2010年度版
  3. NO IMAGE

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

毎年、ケアマネジャー試験で出題される問題は基本テキストが出題範囲の基準となっています。第20回ケアマネジャー試験合格を目指す方の必読の書です。

アーカイブ