介護新聞が、武富章氏(どんたく先生)の第13回ケアマネジャー試験講評を掲載

介護新聞で、恒例のケアマネジャー試験講評が行われていますね。

その記事の中で、武富章氏(どんたくアカデミー主宰)が第13回ケアマネジャー試験の合格ライン及びボーダーラインについて以下のように書いています。

保健医療サービス分野と福祉サービス分野は例年通りの難易度であると思われるため、合格ラインは7割と判断した。

介護支援分野は、21年度15問という低得点がボーダーラインであったことに対する反省が感じられる出題である。つまり、本年度試験のボーダーは昨年より1〜2問上昇することが予想される。17問正解をボーダーと予想する。

第13回ケアマネジャー試験を受験された方の参考になれば幸いです。

興味のある方はご覧下さい。

どんたく先生が、第13回ケアマネジャー試験の合格ラインを予想

ピーナッツブログ(ココログ):第12回ケアマネジャー試験の合格ラインを予測する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. どんたく先生のケアマネジャー受験対策過去問題集 2010年度版

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

アーカイブ