宙玉レンズで、宙に浮かぶ玉に映る世界を撮影してみたい

デジカメ Watch で、気になるページを見つけました。

マミンカは、実験写真家の上原ゼンジ氏が開発した「宙玉(そらたま)レンズ」を28日に発売した。価格は2,100円。オンラインショップマミンカで取り扱う。

中央にアクリル球の付いた透明板をレンズとして使用することで、被写体が空中に浮かぶ玉の中に閉じこめられたような描写を楽しめるレンズ。アクリル球部分は魚眼レンズのような映りになる一方、その周囲は大きくぼける。

(後略)

このページに上原ゼンジ氏の宙玉レンズによる作例が掲載されており、私はこの作例に興味を持ったのでマミンカのサイトで注文をしようとしたのですが

品切れ中

次回入荷は6月7日頃になります。正式な販売日時が決定しましたら、このページでお知らせします。

との事でしたので、次回の入荷を待ちたいと思います。

興味のある方はご覧下さい。

デジカメ Watch:マミンカ、被写体を球体に閉じ込めて写す「宙玉レンズ」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. インダストリー・ディスグレイス(2010年モデル)

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

毎年、ケアマネジャー試験で出題される問題は基本テキストが出題範囲の基準となっています。第20回ケアマネジャー試験合格を目指す方の必読の書です。

アーカイブ