E-M1はフォーサーズ・レンズの実力を引き出し、フォーサーズ・ユーザの要求に応えるカメラなのか

R0015193

デジカメ Watch が OLYMPUS OM-D E-M1で強化された機能について、オリンパスの開発陣にインタビューをしています。

私が気になったのは以下の部分です。

— E-5の後継モデルとして「E-7」(仮称)というフォーサーズ機を開発していたとのことですが、どのくらいまで進んでいたのでしょうか ?

城田:カメラとして設計はしていて、モックアップを作り「こういったカメラになるね」といった検討を進めていました。画像処理は E-M1と共通なので、メカをどうするかといった検討をしていました。ただ、実際に試作する段階までは至っていません。

— 仮に E-7が登場していれば、どういった新機能が積まれていたのでしょうか ?

城田:画像処理は E-M1と同じものになっていたでしょう。防塵防滴に関しても E-M1と同じレベルになっていたと思います。

E-7はついに幻のカメラとなってしまいましたね。

現在、OLYMPUS OM-D E-M1とフォーサーズ・レンズで撮影をしていますが、フォーサーズ・レンズでも特にストレスを感じることはありません。E-M1は良くできているカメラだと思います。

興味のある方はご覧下さい。

デジカメ Watch:「OLYMPUS OM-D E-M1」の進化に迫る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. NO IMAGE
  3. NO IMAGE

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

毎年、ケアマネジャー試験で出題される問題は基本テキストが出題範囲の基準となっています。第20回ケアマネジャー試験合格を目指す方の必読の書です。

アーカイブ