M.ZUIKO DIGITAL 45/1.8は、買って損はしないレンズかもしれない

P8062563

田中希美男さんが、Photo of the day で M.ZUIKO DIGITAL 45/1.8について書いています。

レンズの価格と描写実力を考えると、PEN ユーザーは、このレンズは買っておいても決して損はしない後悔はしない(と、思う)。もしいま PEN ユーザーでないのであれば、この45mm レンズを使うためだけに PEN ボディを買っておいてもイイくらいでしょう。

(省略)

安くて(約3万円)、小さくて(全長約5cm)、軽い(約100g)、なのに、めちゃくちゃ良く写る代表的レンズが、そう、この M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8レンズではないかと思う。

E-P1ユーザである私としては、マイクロフォーサーズのレンズを購入するのであれば LEICA DG SUMMILUX 25/1.4 ASPH. H-X025もしくは M.Zuiko 50/? Macro(仮)を考えていますが、このレンズにも興味が湧いてきました。

コンパクトで軽くて写りが良く、しかも価格が安いので、これからマイクロフォーサーズで写真撮影を始めたいと考えている方に最適なレンズなのかもしれませんね。

興味のある方はご覧下さい。

Photo of the Day:買ってソンしない後悔もしないレンズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. Companion 20 multimedia speaker System
  2. Western Digital WD Red WD20EFRX

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

毎年、ケアマネジャー試験で出題される問題は基本テキストが出題範囲の基準となっています。第20回ケアマネジャー試験合格を目指す方の必読の書です。

アーカイブ