初めての自作 PC でコスパを意識するなら Core i5-10400F もオススメかもしれない_201028

P7121812

AKIBA PC Hotline! で第10世代 Core プロセッサのゲームパフォーマンスについて書かれたページが紹介されています。

国内で人気の『Apex Legends』、『Fortnite』の2タイトルでは、Core i7-10700K と6コア/12スレッドの Core i5-10400での平均 FPS を例示。

性能を求めると当然 Core i7-10700K が勝っているものの、Core i5-10400もかなり健闘しており、初めての自作 PC などでコストパフォーマンスを意識するのであれば、Core i5-10400もオススメとのこと。

各ゲームの平均描画性能について Core i5-10400と Core i7-10700K が比較されていますが、Core i5-10400はかなり良い結果のようですね。

事務用途ではなくゲーム用途での比較でしたが、昨日から Core i7 10700K と Core i5 10400F が気になっていたので、今後の CPU 選びの参考にしたいと思います。

AKIBA PC Hotline!:Intel の “中の⼈” お墨付き ! Apex Legends なら「Core i5-10400」がオススメ

ツクモネットショップで Core i5-10400F を見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25/1.2
  2. NEC Aterm WG2600HP3

    2020.07.26

    WG2600HP3を購入

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

毎年、ケアマネジャー試験で出題される問題は基本テキストが出題範囲の基準となっています。第20回ケアマネジャー試験合格を目指す方の必読の書です。

アーカイブ