セラピストが、説得力のある話し方ができるための方法

P8021601

ライフハッカー[日本版]で、説得力のある話し方ができる方法について書かれたページがあります。

私が参考にしたいと思ったのは以下の内容です。

  1. 背筋を伸ばしつつリラックスする
  2. 顔を上げる
  3. 聞き手に意識を向ける
  4. しっかりと聞こえるように大きな声で
  5. 強調したい言葉はジェスチャーと共に
  6. 体の位置を戦略的に使う
  7. 誰もがわかるイキイキとした言葉で
  8. 話すスピードを変える
  9. 強調するときはタメをつくる

来月、再来月に外部講師をする予定です。

その際、学生さんに説得力のある話し方ができるための参考にしたいと思います。

興味のある方はご覧下さい。

ライフハッカー[日本版]:今日からでもできる、説得力のある話し方になる9つのポイント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. Western Digital WD Black WD1003FZEX
  2. 2013.01.04

    新年のご挨拶

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

毎年、ケアマネジャー試験で出題される問題は基本テキストが出題範囲の基準となっています。第20回ケアマネジャー試験合格を目指す方の必読の書です。

アーカイブ