厚生労働省がケアマネ試験の受験要件見直しを検討

P5046541

介護新聞(平成25年10月3日)に、ケアマネジャー試験の受験要件見直しについての情報が掲載されています。

現在、厚生労働省はケアマネ試験の受験要件見直しを検討、国家資格者や生活相談員・支援相談員・相談支援専門員に限定する方針を示している。ヘルパー等介護従事者を外す省令等改正を2014年度までに行い、経過措置を設けて施行する考えだ。

15年度に実施される第18回試験から解答免除を廃止する方針も打ち出すなど、ケアマネ試験はさらに狭き門となりそうだ。

将来的にケアマネジャー試験を受験しようと考えている方については、その際の受験要件について確認が必要かと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. NO IMAGE

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

アーカイブ