E-M1は、E-5では諦めていたことさえも可能になったカメラなのか

R0015194

デジカメ Watch で、オリンパス派プロカメラマンによる OLYMPUS OM-D E-M1の体験記が書かれています。

私が気になったのは以下の部分です。

E-M1の印象をまとめると、画質、性能、使い勝手、そのすべてがバランスよい。言いすぎかもしれないが、E-5では諦めていたことさえも可能になったカメラなのかも、という思いすら持った。

実際に仕事で撮影した室内であまり明るくない状況であったが、動く被写体に関しても E-5以上に快適に撮影できたので少々驚いた次第。今後、PRO シリーズの明るい望遠レンズや広角レンズが揃えば、機材の軽量化も含め、積極的に仕事でも使っていきたカメラと感じた。

E-5を使っているプロカメラマンが見ても、E-M1は良くできているカメラのようですね。

興味のある方はご覧下さい。

デジカメ Watch:オリンパス派プロカメラマンによる「OM-D E-M1」体験記

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. Sominin(ソミニン) ホワイト
  2. NO IMAGE

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

毎年、ケアマネジャー試験で出題される問題は基本テキストが出題範囲の基準となっています。第20回ケアマネジャー試験合格を目指す方の必読の書です。

アーカイブ