アップルに学ぶ、セラピストが結果を出すための「3つの Think」

P4294320

ライフハッカー[日本版]で、自分の仕事が複雑で面倒なことばかりと思っている方に参考になるページがあります。

  1. 「Think Brutal = 容赦なく伝える」
  2. 「Think Minimal = ミニマルに徹する」
  3. 「Think Simple = シンプルに考える」

私も利用者さんとのリハ練習の際、様々な効果が得られるように複雑な課題を考えようとしてしまうことがあるので、そのような際には上記の「ミニマルに徹する」や「シンプルに考える」を思い出すようにしたいと思います。

興味のある方はご覧下さい。

ライフハッカー[日本版]:結果を出すための「3つの Think」をアップルに学ぶ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. 2014.01.04

    新年のご挨拶

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

アーカイブ