オリンパスは、今後もフォーサーズシステム規格のラインナップの拡充を図るのか

Voitgländer Nokton 25/0.95

コシナが、Voitgländer(フォクトレンダー) Nokton 25mm F0.95及びマイクロフォーサーズ規格への賛同に関するアナウンスをしています。

そしてオリンパスのサイトにて、コシナのマイクロフォーサーズ規格への賛同について書いているのですが、その中で

オリンパスイメージングは、「フォーサーズシステム規格」「マイクロフォーサーズシステム規格」の提唱社として、今後も両規格のラインナップの拡充を図り、お客さまの多様なニーズにあったデジタル一眼システムを提案してまいります。

と書いていた事が気になりました。

来月のフォトキナにて、オリンパスが今後のフォーサーズ・ボディ及びレンズのロードマップに関するアナウンスをしてくれる事に期待したいと思います。

興味のある方はご覧下さい。

オリンパス:「マイクロフォーサーズシステム規格」に、株式会社コシナが賛同

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. インダストリー・ディスグレイス(2010年モデル)
  2. NO IMAGE

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

毎年、ケアマネジャー試験で出題される問題は基本テキストが出題範囲の基準となっています。第20回ケアマネジャー試験合格を目指す方の必読の書です。

アーカイブ