第16回ケアマネ試験で介護支援分野の問題をはじめる時には、問題1から解かないほうがいいのかもしれない

P3225815

けあサポの林さんが、第16回ケアマネジャー試験の受験テクニックについて書いています。

介護支援分野の問題は、25問ありますが、問題24と問題25は事例問題です。前にお話したように事例問題は比較的やさしい問題です。だから試験問題をはじめるときに決して問題1から解かないほうがいいと思うのです。つまり事例問題で得点を稼いでから問題1に戻ってやってみるのです。そうなんです毎年問題1は、ちょっと変わった問題なんです。悩んでスタートするより事例問題で得点をゲットしてから余裕をもって問題に立ち向かってほしいのです。

第16回ケアマネジャー試験を受験される方の参考になれば幸いです。

けあサポ:第31回 ケアマネジメント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. 2014年版 U-CAN(ユーキャン)のケアマネジャー これだけ ! 一問一答集
  2. NO IMAGE

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

毎年、ケアマネジャー試験で出題される問題は基本テキストが出題範囲の基準となっています。第20回ケアマネジャー試験合格を目指す方の必読の書です。

アーカイブ