北海道が第23回ケアマネ試験の合格率を発表_210120

PB010029

介護新聞(令和2年12月10日)に第23回ケアマネジャー試験の北海道内の合格率について書かれた記事が掲載されています。

北海道は第23回(2020年度)介護支援専門員実務研修受講試験(指定試験実施機関・北海道介護支援専門員協会)結果を発表した。道内合格率は前回に比べ1.4ポイント低い16.3 %となった。道内受験者数は前回より110人少ない2567人で、合格者数も55人少ない419人。受験要件が厳格化され受験者の大幅に減少した18年度から3年続けて合格者は500人を下回っており、ケアマネ不足による現場への影響が懸念される。

第23回ケアマネジャー試験を受験された方の参考になれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. U-CAN のケアマネジャー予想問題集 2010年度版

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

毎年、ケアマネジャー試験で出題される問題は基本テキストが出題範囲の基準となっています。第20回ケアマネジャー試験合格を目指す方の必読の書です。

アーカイブ