オリンパスが、デジタル一眼レフカメラからの撤退や縮小の事実無しとコメント

R0014530

デジカメ Watch に、オリンパスのデジタル一眼レフカメラからの撤退や縮小に関する記事が掲載されていますね。

オリンパス株式会社は13日、「デジタル一眼レフカメラからの撤退、および大幅な縮小を検討している」との一部報道に対して、「そのような事実はない」とのコメントを発表した。

12日にスポーツニッポン新聞社などが「デジタル一眼レフカメラ事業を大幅に縮小する」などと報じていた。

オリンパスは、「今後強化するミラーレス一眼カメラと共に、デジタル一眼レフカメラについても従来と変わらず継続して行く」としている。一方コンパクトデジタルカメラについては、「高価格帯機種に経営資源を集中する」という従来からの戦略を改めて示した。

しかしながら、現状ではオリンパスのコメントには全く説得力がありません。

フォーサーズ・ユーザである私としては、オリンパスがデジタル一眼レフカメラからの撤退や縮小の事実無しとコメントするのであれば、実際にフォーサーズ・ボディを出すべきかと思います。

興味のある方はご覧下さい。

デジカメ Watch:オリンパス、「デジタル一眼レフカメラからの撤退や縮小の事実無し」とコメント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. OM-D
  2. NO IMAGE

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

アーカイブ