けあサポの林さんが、近年のケアマネ試験における事例問題の傾向について紹介

R0014375

けあサポの林さんが、近年のケアマネジャー試験における事例問題の傾向について書いています。

近年は「A さん問題」といって、事例紹介が100字程度書いてあって、介護支援専門員としての適切な対応を問う問題となっていますが、問題を解くプロセスはまったく同じです。

(省略)

そして、近年の傾向として、認知症や一人暮らし、虐待、医療依存度の高い高齢者といった事例など、いわゆる支援困難事例が多いことに気づいていただければ、事例問題の解き方、得点の方法も理解できるかと思います。

第15回ケアマネジャー試験を受験される方の参考になれば幸いです。

けあサポ:第32回 ケアマネジメント(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. どんたく先生のケアマネジャー受験対策講座 改訂第6版
  2. NO IMAGE
  3. 第13回ケアマネジャー試験・受験対策書

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

アーカイブ