介護新聞が、奥田龍人氏の第14回ケアマネジャー試験講評を掲載

介護新聞で、恒例のケアマネジャー試験講評が行われていますね。

その記事の中で奥田龍人氏(札幌市介護支援専門員連絡協議会相談役)が、第14回ケアマネジャー試験の講評について書いています。

本年度の率直な感想は、嫌味な問題が多かったように思う。例年一つ二つある超難問はなかったが、選択肢の表現が紛らわしい問題が多く、迷う問題が多かったのではないか。ただ、そうした選択肢が1問に複数あるということではなかったので、落ち着いて選択すれば正答にはたどり着けたのではなかろうか。また、今年は昨年と違い医療分野が難しい印象があった。

第14回ケアマネジャー試験を受験された方の参考になれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. 2012年版 U-CAN(ユーキャン)のケアマネジャー予想問題集
  2. 2013年版 U-CAN(ユーキャン)のケアマネジャー これだけ ! 一問一答集

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

アーカイブ