Twitter は学びを加速する事が出来るのか

INTERNET Watch で興味を引かれるページを見つけたので紹介します。

株式会社ビジネス・ブレークスルーは、学士を取得できる4年制のオンライン大学「ビジネス・ブレークスルー大学(BBT 大学)」を4月に開学することを記念し、BBT 大学の講師が「Twitter」と「Ustream」を使った講義を行う。

(省略)

「ソーシャルメディアと学び ~ Twitter が学びを加速する~」(松村氏)といった講義が行われる予定で、Ustream にアクセスすれば誰でも参加できる。また、講義の質問や感想を Twitter に投稿することで、講師がリアルタイムでレスポンスするという。

(後略)

過去に福祉用具プランナー研修を受講した際、e ラーニングによる研修を行いました。

e ラーニングで自宅に居ながらにして学習を行えるという事は素晴らしいと思ったのですが、受動的な学習となるので、意欲的に学習を行う事は難しいように思います。

Twitter に投稿し、講師の方から返信を頂けるという事であれば、自ら意欲的に学習をするきっかけになるかもしれません。

例えば、ハッシュタグを設定する事により、他の受講生の方がどのような事を質問したのかを確認する事も出来ますね。

今後はこのような講義の形式が多くなるのかもしれません。

興味のある方はご覧下さい。

INTERNET Watch:ビジネス・ブレークスルー大学、Twitter と Ustream で生講義

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

アーカイブ