オリンパスが OLYMPUS OM-D E-M1を正式にアナウンス

OLYMPUS OM-D E-M1 レンズキット M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8 PRO

先日、オリンパスが OLYMPUS OM-D E-M1を正式にアナウンスしました。

私が気になったのは以下の部分です。

DUAL FAST AF では E-5に迫る AF 速度を実現したほか、開放 F2クラスのレンズでは E-5以上の AF 精度を発揮するとしている。

(省略)

撮像素子は新開発の4/3型1,628万画素 Live MOS センサーを搭載する。ローパスフィルターレスにすることで解像感を向上させた上で、新画像処理エンジン「TruePic VII」でローパスレスに対応したモアレ除去処理を行なう。

(省略)

ボディはマグネシウム合金製。E-5を超える防塵防滴性能を持たせたほか、-10度での動作を保証する。

(省略)

手ブレ補正はセンサーシフト式の「5軸手ブレ補正」を引き続き採用。シャッター速度換算4段分(CIPA 準拠)の効果を謳う。新制御アルゴリズムを投入したことで、低速シャッターでは E-M5よりも安定性が向上しているという。

E-5に迫る AF 速度や E-5を超える防塵防滴性能、5軸手ブレ補正にも期待したいと思います。

興味のある方はご覧下さい。

デジカメ Watch:オリンパス、新フラッグシップ機「OM-D E-M1」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. 新型マイクロフォーサーズ?
  2. NO IMAGE

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

毎年、ケアマネジャー試験で出題される問題は基本テキストが出題範囲の基準となっています。第20回ケアマネジャー試験合格を目指す方の必読の書です。

アーカイブ