「5ショット」メソッドは、研修会でビデオ撮影をする時に良いかもしれない

PA303259

ライフハッカー[日本版]に、ビデオ撮影初心者が良い映像を撮るために参考になるページがあります。

ビデオ撮影初心者の人には、 Michael Rosenbaum さんのすすめる「5ショット」メソッドを使ってみてはいかがでしょう。

(省略)

「5ショット」は以下の通りです。

  1. 手のクローズアップ
  2. 顔のクローズアップ
  3. ワイドショット(ひきの画)
  4. 肩越しのショット
  5. それ以外ショットや普通とは違うアングル

これらのショットを押さえておけば、「誰が」、「何を」、「どこで」、「どのように」しているシーンなのか、十分に相手に伝わる映像になります。

リハ関係の研修会でビデオ撮影をする際に良いかもしれないと思いました。ビデオ撮影のみでなく、良い写真を撮影するためにも参考になるかもしれませんね。

興味のある方はご覧下さい。

ライフハッカー[日本版]:ビデオ撮影初心者がいい映像を撮るための「5ショット」メソッドとは ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. NO IMAGE

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

アーカイブ