Shadow Draw は、画期的なお絵描きアシストシステムかもしれない

R0013631

ねとらぼで、Shadow Draw が紹介されています。

簡単に説明するなら、絵心のない人でも簡単に絵が描けてしまうアシストツールといったところ。ユーザーが描いた線から「次に描こうとしている線」を予測して、ぼんやりと表示してくれるというものです。

(省略)

「次に描こうとしている線」は、あらかじめ登録しておいた3万件の写真データから推測。

私は絵心がないと自覚しているので、線を引くだけで描きたいものの姿が浮かび上がってくる Shadow Draw はとても魅力的に感じますね。

まだ研究中とのことなので、将来的に実用化されるのを楽しみに待ちたいと思います。

興味のある方はご覧下さい。

ねとらぼ:「次に描こうとしているもの」をズバリ予測してくれる、Microsoft のお絵かきアシスタント技術がスゴい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. 3週間チャレンジ Part13 早起きをする・グラフ画像
  3. LBD-B12SAK/MW
  4. 3週間チャレンジ Part9 早起きをする・グラフ画像

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

毎年、ケアマネジャー試験で出題される問題は基本テキストが出題範囲の基準となっています。第20回ケアマネジャー試験合格を目指す方の必読の書です。

アーカイブ