岡野さんが、予想問題集の的中率を比較

P8115038

ケアマネージャー・ケアマネ WEB 問題集 過去問対策の岡野さんが、市販されている問題集の中から定評のある予想問題集の的中率を比較しています。

市販問題集のうち、定評のある予想問題集の的中率を比較しました。

問題集の選定に当たっては、紀伊國屋書店の全国販売データ(* パブライン)や、当サイトの回答集計で寄せられた感想を加味して3つの問題集に厳選しました。

どれも、毎年、多くの合格者が利用されているものです。

今回、選ばれたのは以下の予想問題集です。

これらの予想問題集は、当ブログの2012年10月版 Amazon(アマゾン)ケアマネ問題集・参考書の売り上げランキングトップ5にもランクインされていましたね。

各予想問題集の分析結果です。

分析結果から見ますと、2012年版 U-CAN のケアマネジャー予想問題集(U-CAN)の優勢となりました。
過去問をよく分析されていて、過去問や過去問に近い形の問題で構成されていました。

また、価格差や学習効率などを考慮すると、直前期の時間がない方にとって、ケアマネ試験 法改正と完全予想模試 ’12年版(成美堂)は大変パフォーマンスが高い教材であるといえます。
残念だったのは、論点は合っていたのに少々ひねりすぎて、本試験問題と離れてしまっている問題が散見された点でした。

一方のケアマネジャー実戦予想問題 ’12(晶文社)ですが、オリジナルの問題にこだわった問題が比較的多い印象を受けました。色々な問題を網羅しようとして、重要ではない論点に紙面を割いてしまっているのが残念です。

ページの詳細について興味のある方はご覧下さい。

ケアマネージャー・ケアマネ WEB 問題集 過去問対策:主要教材徹底比較

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

関連記事

  1. U-CAN のケアマネジャー予想問題集 2010年度版
  2. 2012年版 U-CAN のケアマネジャー速習レッスン

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

アーカイブ